<登録された皆様からナマの声>
お名前:  様
メールアドレス:
-----------------------------------------
ミニセミナーをありがとうございました。
何気なく過ごし、または忙しく過ごす日々に追われ、とっても大切な何かを置いたま
まになっていた気が致します。
自分を好きになり、自分を愛さないと本当の愛の意味が置き去りになってしまうので
すよね。
そうとは理屈では解っていて、子供たちにも言って聞かせていたのですが、その本質
的な一番大事な部分・・・・
気が付かせていただきました!!

ミニセミナーはプリントアウトして部屋に貼っています。

迷った時やつまずいた時、また自分を見つめ直したい時など、いつでも見られるよう
に・・・
----------------------------------------------------------------------------
ミニセミナーをうけさせて頂きまして 有難うございます。
当たり前のようでなかなかできないことばかりですよね。
肝に銘じて日々の生活に活かしたいと思います。

HPも 大変興味深くて よく行きます。
これからも行きたいと思いますので よろしく御願いします。
----------------------------------------------------------------------------
まさパパさんの『こころの森』は以前から、読ませて頂いておりました。
かれこれ半年にはなるかと思います。ひところ、哀しい自分が居て、毎日の様に何度も 
読ませて頂いていたんです。(n_n)v こころの涵養とでも言うのでしょうか。
一つひとつが心に染みいる様な、お話で感動しておりました。 
今でも、時々 読み返しながら心の成長を自分自身で促している状態です。
会員の申し込みさせて頂いて、驚きました。こんなに丁寧にメールを、頂けるとは、
思っていなくて。
いつも ありがとうございます。ちゃんと読ませて頂いています。感動しながらです。
----------------------------------------------------------------------------
鈴木先生のメールがいつでも見れるよう、Wordに貼り付けて保
存しています。
特に、一回目のミニセミナーに書いてありました「自分のやり
たいことを我慢する方法はたくさん教わっておきながら、自分
のやりたいことをとことん追求する方法を知らない」というコ
メントに思わずうなづきを隠せませんでした
----------------------------------------------------------------------------
ミニセミナーを読ませていただきました。
本当にそうですね。
自分のやりたいことができているときはとても楽しいし
充実感を感じます。
でも、それが何らかの理由でできないと辛いです。
そして言い訳を探して、自分にも周りにも言い訳している。
正しく今の自分を見ているようで哀しいです。
わずかな時間でも良いから、好きな絵を描きたい。
多分、本気になっていないんだな・・・と、今回のセミナーを
読ませていただいて気づきました。
自分に負けているとこともあったんだろうと思います。
少し自分自身を励まして頑張ってみようと思います。
偶然にしろ、今回のセミナーが心の中の小さな悩みと
合っていたことが嬉しかったです。
-----------------------------------------------------------------------------
はじめまして
まさパパさん
「思い込み」という言葉でインターネットを検索していて
まさパパさんのページに行き着きました。
私は思い込みが強い性格なのでいつも人の事を
悪く勘ぐってしまい疲れてしまいます。
メ-ルセミナ-3回目の内容はすごく納得しました。
自分の敵は自分といいますが、わたしは人の事を
悪く勘ぐってしまう自分を敵のように考えていました。
でもこういった部分も友達のように、扱っていこうと思いまし
た。
すてきなメルマガを送って頂いてありがとうございます。
-----------------------------------------------------------------------------
ミニセミナー、大変参考になります。
少し悩みがあり、ホームページを見て、登録してみましたが、
今日一日は晴れやかに過ごせました。
(ミニセミナーがプラスになっていると、思っています。)

また、楽しみにしております。
-----------------------------------------------------------------------------
セミナーありがとうございます。著者の方が、乗り越えた体験を持つ方だけに、
内容に説得力があり大変参考になりました。
私自身、幸せとはなんだろうと思うことがよくありますし、幸せに生きたいと本当に思いますが、
私の場合劣等感とうまく付き合えているとはいえず、無理をすることがよくあり、
それがまた劣等感を生むといった繰返しです
。しかし、昔に比べれば少しずつは前進していると思いますので、このセミナーでさらに前進
したいと思います。今後も楽しいセミナーを書き続けていただけると幸いです。
------------------------------------------------------------------------------
はじめまして こんにちは。ミニセミナーのお話聞けて良かったです。
------------------------------------------------------------------------------
何回かメールを読ませていただいて、
本当に心から「このままの私で良いんだ、自分を大切にしよう」と思えるようになってきました
------------------------------------------------------------------------------
何気なく、パソコンで雅パパさんのHPを見つけました。心がスッーと引き寄せられました。
------------------------------------------------------------------------------
「劣等感というのも、実は、あなた自身なんです。
あなたのかけがえのない個性なんです。
ですから、劣等感と闘うということは、
つまりは、あなた自身と、
あなたそのものとあなたが闘っていることになるんです。

辛いはずです。」

 劣等感はあなた自身と言う言葉、心に響きました。
僕は、劣等感と闘い劣等感を補おう補おうとしたり、
劣等感を否定しようとしたりしていました。

 ミニセミナーの内容を読んでいる最中に、
自分自身をひどく傷つけていることに気づいて、
自分が本当に苦しかったということがわかり、
涙が出続けました。

 自分を傷付けていることに気づかせてくれて
ありがとうございました。

 これから、少しずつでも、劣等感と話していこうと思います。
友達になろうと思います。
------------------------------------------------------------------------------
セミナー、楽しく読ませてみらいました♪それにハッとする事も多くてすごくために
なったとおもいます☆ありがとうございました^^
------------------------------------------------------------------------------
私は、なんて感想を書いたらいいのかわからないので、いつも見させていただいてる
だけです。
 
気の利いた文章が思いつかないからです。
でもこれからは、出そうと思います。
------------------------------------------------------------------------------
鈴木様

はじめてメールさせてもらいます。
いつも素敵なメールありがとうございます。

今日の読書の話は特に参考になりました。
本の読み方を私も真似てみようと思いました。

これからもすばらしい情報を発信し続けてください。
応援しています。
------------------------------------------------------------------------------
いつもメールをありがとうございます。
毎回とても元気になるメールをいただき、感謝しておりました。
昨日のメールはとてもインパクトがあり、ほんとにびっくりいたし
ました。

実は私は本を読むのが大好きで、楽しい時も疲れた時も、そして
困った時もいつも本を読みます。
特に自己啓発本やビジネス書は大好きで、最近は育児書もまたよく
読むようになりました。
私はとっても本に影響を受け易い方で、すぐ信じ夢中になってしま
います。
でも家族の者は、そのような私を少し非難したり心配したりしま
す。
そのことは、私を悲しませ、また自信をなくさせられもしてきまし
た。
それを鈴木さんはいとも簡単に、もっと信じなさい、信じきりなさ
いとおっしゃる。
そうか、私の、いいえほとんどの日本人の、曖昧さや弱さや謙虚さ
などは、勿論良い面であると同時に強くなれない一つの原因かもし
れないと思いいたりました。
自分が感銘を受けた本の著者や本を信じずに、どうして自分や人を
信じることができるのでしょうか?
そしてそういう人間が、自分が描いた良い人生を行き切ることがで
きるでしょうか?

これからは今まで以上に自信を持って、本を信じ、作者を信じ、自
分を信じ、人を信じきって強く生きて行きたいとおもいます。
------------------------------------------------------------------------------
ミニセミナーありがとうございました。

最後の、ひととふれあうこと
というのが、私の最も苦手なことです。

人を愛するには自分をまず愛すること
そうですよね。
自分に厳しい人は少なからず他人にも厳しいですよね。
私もそういうタイプだと思います。
子育てをしていて、子供が受け入れられなくて
苦しみ始めたのが自分探しをするきっかけとなったのですが
今は、自分が自分を受け入れられたら
きっと子供もまるごと受け入れられる
そんな気持ちになっています。

私は、文字通り他人に触れられるのが嫌いです。
体も心も、自分にふれられるのが嫌いです。
でも、今、人とのふれあいについて
やっと学んでいこうと思い始めたところです。

あと、劣等感の話もとても面白かったです。
私は劣等感の塊のような人間ですが
劣等感と戦うからいけないのだ・・・・
う〜ん、なるほど〜とうなってしまいました。
劣等感とお友達になる
それは簡単そうで、とても難しいと思います。
でも、そういう負の感情も全て否定しないこと
それが大事なんですよね。

少しずつでもいいから、ゆっくりと
自分を探して行きたいと思っています。
これからも、ニュースレターなど楽しみにしています。
有難うございました。
------------------------------------------------------------------------------
第1回、2回とメールを拝見させていただきました。
率直な感想としては、ごくごく当たり前の事を述べられていると思いました。
しかし、今までの生活を振り返ってみて、その事を一貫して行ってはいませんでした。
大変参考になりました。

これからもお体に気をつけて頑張ってください。
------------------------------------------------------------------------------
今、やっていることを充分楽しむというミニセミナー、私もこれなら
やってみられそうです。今日も子ども会のクリスマス会、自治会の大掃除、
お昼休みは30分だけ。でも、今やっていることに100パーセント
気持ちをむけてやってみたら、、、一日を終えてびっくりしたことに
こんなに忙しかったのに 全然疲れていないんですね。
すてきなことを教えてもらって ほんとうに感謝感謝です。
ありがとうございました。
------------------------------------------------------------------------------
鈴木雅幸さま
4回に渡るミニセミナ-有難うございます。
その日その日で感じ方が違う時があるので
四回分のメ-ルを何回も読んで頭に刻み込みたいと
思います。
有難うございました。
------------------------------------------------------------------------------
ありがとうございました。
自分の好きな事をやる勇気をいただきました。
私は今、カウンセラーになろうとして勉強しております。
あなたのように、人に元気を与えられるような、暖かいカウンセラーになりたいと思
いました。
今後とも宜しくお願い致します。
------------------------------------------------------------------------------

 以下、続々寄せられていますので、随時ご紹介させて頂きます。

※プライバシー保護の観点からお名前を伏せさせていただいております。
  クライエントの方の声はすべて当実践会にてにて保管し、
  その後のサービス向上に役立たせていただいております。

アナタもどうぞ、今スグご登録ください!
 ↓        ↓        ↓

お名前:  様
メールアドレス:

                           
HOME

-