■鈴木雅幸のナマの声を聞きたい方はここをクリック!

■鈴木雅幸と面談によるカウンセリングをご希望の方はここをクリック!


過去を振り返ると、自分ってすごく成長したなあ・・・・と思う一方で、未来に目を向けると、自分はなんて
未熟でちっぽけなんだろうと思います。

性格は、面倒くさがりやで怠け者です。
その反面、責任感が強く、真面目なところもあります。
私はそんな両面を持ち合わせて、不器用な自分自身が好きです。

お酒は全然飲めないのに、飲み会は好きです。家族ぐるみで、よく宴を催しています。
要するに、人が大好きなんですね。そして、幸せとか、人生とか、心とか、そういうことを考えるのも好き。
いかにハッピーな人生を生きるかということが、私の目標でもあり、楽しみでもあります。

よく、同じ悩みを経験した人でないと、その人の気持ちはわからないと言われます。
確かにそうかも知れません。
ですが、気持ちがわかるということと、その人に援助的な、共感的な理解ができるということとは、
これはやはり違うことなのではないのでしょうか。

同じ経験をしているにも関わらず、相手に共感的理解ができないこともあります。
その反対に、同じ経験はしていないのに、相手に深い理解と共感を伝えられる人もいます。
「あの人は自分と同じ経験をしていないから・・・」といって人を遠ざけたり、心に壁が出来てしまったら、
やはりそれは悲しいこと、寂しいことなのではないでしょうか。

カウンセリングでの私は、一回一回が全力投球です。
とにかく60分間、ひたすらにクライエントの言葉に耳を傾けます。
まさに全身を耳にして、心も魂も耳にして・・・・

『共感的理解とは人なり』
『針の穴に糸を通すような感覚で相手の言い分や気持ちを受け止めよ』
『耳で聞かずに心で聞け。心で聞かずに気で聞け』

私の師の言葉が、いつも私を律し、戒め、導いてくれます。

『人間の本質は信頼できる』
『問題をもった人間は、その解決の答えを必ず見つけることができる』

私はいつも、そんな心持ちで、クライエントの前に座り続けたいと思っています。

人生は常に、学びの連続。
臨床の現場でもそれは同じです。

クライエントの皆さんは、時には
私が思いもつかなかった答えを自ら導き出して、解決に向かって歩き出されます。
これは本当に驚くべき事実です。

クライエントとの面接では、これまで多くのことを学んできたし、
これからも、さらに多くのことを学び続けていくんでしょうね。

それと同時に、これからも私は、
たとえどのような困難な状況にあっても、その人なりの力で必ず問題を克服していくことを信じて、
カウンセリングに取り組んでいきたいと思っています。

それでは、いつかあなたにお会いできる日がくることをお待ちしております。

□鈴木雅幸のプロフィールはこちら
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 面談カウンセリング  自分を好きになるためのセミナー 人間関係セミナー 

 CD(音声)セミナー メールカウンセリング  恋愛・夫婦カウンセリング  

 メニュー  ブログ
 


                     HOME



                     

ホームページに初めて来られた方、
ようこそいらっしゃいました。

今度面談カウンセリングでお会いする方、
どうぞよろしくお願い致します。

そして、いつもお世話になっている皆さん、
こんにちは。


   □鈴木雅幸のプロフィールはこちら