有料のカウンセリングと無料のカウンセリングはどこが違うのか
      なぜ、ハッピーライフ実践会では、
    カウンセリングを有料で行っているのか?

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世間には、カウンセリングを無料で(ボランティアで)行っている所がたくさんあります。
しかし、ハッピーライフ実践会では、カウンセリングを有料で行っています。

その理由は、二つあります。

最初の理由は、とってもわかりやすいと思います。それは、私が、これを本業にしている
からです。つまり、プロのカウンセラーとして、カウンセリング、その他の収入で、生計を
立てているからです。

医師は患者さんの病気を治すために、患者さんと国からお金をもらって治療をしていま
す。カウンセラーもそれと全く同じです。(但し、カウンセリングは保険がききませんが)


二つ目の理由は、少し説明が要ります。

それは、カウンセリングというものの性格上の問題、或いは、その効果という意味で
こちらの方が大切なお話しかも知れません。

ハッピーライフ実践会では、以前、無料にて、メールカウンセリングを行っていた時期
がありました。しかし、無料で行うカウンセリングは、なかなか思うように成果を上げら
れませんでした。

もちろん、多くの人たちが、悩みを解消していきましたが、私としては、無料で行う
カウンセリングの中に、「大きな壁」を感じていました。

それは、無料でカウンセリングを行っていると、肝心なところで、クライエントが、
自分の問題から逃げてしまい、のらりくらりとした世間話のような、ある意味、半分
メル友のような感覚に逃げてしまうことが、非常に多かったのです。

カウンセリングが進んでいって、ある程度の所に来て、いよいよ問題に直面する、
あるいは、自分の避けてきた問題に向き合おうという時になると、皆、判で押したよ
うに、問題から目をそ向けていってしまうのです。

もちろん、クライエントは、これを意識的に行っているわけではありません。
ほとんど、無意識に行っているわけで、だからこそ、非常に厄介で、難しい問題で
あるといえました。

そこで、メールカウンセリングを有料に切り替えたところ、この大きな壁を、見事、
難なくクリアすることができました。これは、私が当初予想してきた以上の成果を
あげることになりました。まさに、段違いの進歩でした。

クライエントの方は、決して安くはないカウンセリング料金の元を取ろうと、必死に
問題に取り組み始めました。
また、こちらもお金を頂戴し、プロとしてカウンセリングを行う以上、以前にも増して、
覚悟と自己研鑽が、自然に求められました。

それらの相乗効果から、カウンセリングの質と効果が、グンと高まったのです。
お金のやり取りを介在させることによって、カウンセリングを受ける方も、させて頂く
方も、意識がガラっと大きく変わったのです。

これは、実際に体験した人であれば、少なからず実感として理解していることだと
思います。私たち人間というのは、そうした心理を密かにもっているのかも知れま
せん。

また、カウンセリングを有料にすることによる効果の高さは、あのフロイトやユング
が、永年の臨床経験から得た検証結果でもあるのです。
心理療法100年の歴史からも、カウンセリング50年の歴史からも、有料にした方が
効果が明らかに違うということが実証されてきたわけです。


以上の二つの理由から、当ハッピーライフ実践会では、面談カウンセリングとメール
カウンセリング
共、有料サービスとさせて頂いております。

どうぞ、安心して、面談カウンセリングをお申し込みください。


追伸:
実は、メールカウンセリングを有料に切り替えた後、もう一つ大きな変化がありました。
それは、クライエントの方の数が増えたことです。
私は、有料に切り替えた時点で、クライアントの方の数が大幅に減るだろうと思って
いました。

ところが、有料にしたところ、しばらくすると、クライエントの方の数が、逆に増え
ていった
のです。これは、正直、大変ビックリしました。

そして、カウンセリングというものが、世に強く求められているのだということを、
改めて知る貴重な機会を得ることにもつながりました。


追伸の追伸:
カウンセリングにお金を払うということには、もう一つ大きな意味があります。
それは、自己投資という発想・考え方です。

日本人は、欧米に比べると、目に見えないもの、モノ以外にお金を払うという意識が、
まだまだ低い民族です。ですが、これからの時代は、間違いなく、この自己投資に
多くの日本人がお金を使いだすことでしょう。というか、既にそういう傾向ですね。

カウンセリングは、何も精神的に病んでいる人、悩んでいる人だけが受けるものでは
ありません。自分の能力開発や自己啓発の観点からも、今後、カウンセリングが注目
されることになるのではないかと、私は考えています。



              ネット予約(24時間対応)はこちら

             
電話予約(9時〜20時)はこちら 



                面談カウンセリングのページに戻る

※アナタの悩みを解決するためのメールマガジンをお届け!
  ↓           ↓            ↓
お名前orハンドルネーム:  様    
メールアドレス:

【執筆者プロフィール】
鈴木雅幸:ハッピーライフ実践会 代表/ 心理カウンセラー / 通信教育講座講師
 
若い頃から様々な自己啓発書、心理学、カウンセリング書、ビジネス書、メンタルな書物を
読み続け、2001年11月、しあわせ研究室「こころの森」を立ち上げ、数多くのレポートを
アップし、同時にメール相談も開始し、サイト訪問者から高い評価を得る。
その後、さらに本格的にカウンセリング活動を続け、2004年7月には、ハッピーライフ実践会
を立ち上げ、代表となる。
実践会の会員は、2005年9月現在、1000名を超え、他に例のないインターネット通信講座
やe-bookセミナーを企画・販売している。
現在もカウンセリング通信教育を中心に、精力的な活動を行っている。
1967年生まれ、二児の父親でもある。

http://www.counselinglife.com

   COPYRIGHT (C) 2001-2005 Masayuki Suzuki All Rights Reserved

このレポートは、文章をそのままでという条件を守って頂ければ、自由に配布、転送して頂いて
かまいません。一部分だけのコピー&ペースト、著作権の未表記、及び販売は厳禁です。上記の
サイトURLと、著者のプロフィールも、そのまま掲載してください。それらの条件を守って頂ければ、
掲示板に紹介したり、メールで転送したり、アナタのホームページにアップしたり、自由にリンクを
はって頂いて結構です。


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  自分を好きになるセミナー  人間関係セミナー  恋愛・夫婦カウンセリング  

  メールカウンセリング  育児・子育て相談    メニュー

  面談カウンセリング   HOME