なぜ、面談カウンセリングでなければならないのか?

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     それでは、アナタに質問です。
          アナタが今、悩んでいることが、
                   この中に一つでもありますか?



        □自分に自信がない、自分のことが嫌い。
        □人の目が気になって辛い。
        □人からどう思われているかが気になってしょうがない。
        □何でもすぐにマイナスに考えてしまう
        □友達・ご近所・職場での人間関係に悩んでいる
        □自分の人生に生きがいや充実感が見出せない
        □自分は本当は何をしたいのか、自分の気持ちがわからない
        □ずっと抱えてきた劣等感(コンプレックス)を克服できない
        □夫(妻)と上手くいかなくなっている
        □子供にどう接していいのかわからない
        □人との会話やコミュニケーションが上手くできない
        □自分の性格のことでずっと悩んでいる
        □自分の悩みをずっと誰にも相談できずにいて困っている
        □とても辛い出来事があり、ショックから立ち直れずにいる


             □はい         □いいえ


     では、「はい」と答えたアナタに次の質問です。
             その悩みや問題を克服するために、
          こんなことに取り組んできことはありませんか?



        □いろいろな本を何冊も読んでみた。
        □親友や親類に相談してみた。
        □一人でいろいろ考えてみた。
        □話し方教室や、セミナーに参加してみた。
        □無料電話相談に電話をかけて相談をしてみた
        □ネットサーフィンをして、いろいろなサイトや掲示板を訪れた。
        □同じ経験や悩みをもつ人に話してみた。
        □自助グループに参加してみた

             □はい         □いいえ


     それでは、「はい」と答えたアナタ、
            それでアナタの悩みは解決できましたか?


             □はい         □いいえ


                ↓


       ここからは「いいえ」と答えた人だけ、お読みください。




       実は、ずっと悩んできた問題の答えを
        アナタは既に知っているのです!


そうです。このタイトルを見て、アナタはこう思われたのではないでしょうか?

「答えを知っていたら、こんなに悩むはずはない。虫のいいことを言わないでほしい」
いえいえ、決してそんなことはないんですよ。これは虫のいいことでも何でもありません。
むしろ、問題を解決したり、悩みを克服するための大切なことなんです。どういうことか?

アナタはおそらく、自分の問題を解決するために、ありとあらゆる情報を得ようと、何冊も
本を読んだり、信頼できる友達や家族・親類から、助言やアドバイスをもらったことでしょう。
ところが、何かスッキリしない、どうも問題はそう簡単に解決できないのではないか?
そんな思いに包まれてきたのではないでしょうか?


      当然です。そこには、ある大きな誤解があるからです。


ではその誤解とは何でしょうか?

それは、
問題を解決したり、悩みを克服するためには、自分にも思いもよらないことに気づく
とか、全く知らなかったことを知る必要があると、アナタが信じて疑わなかった
ことです。
だからアナタはこれまで、数多くの本や情報、助言を得ようとしてきたはずです。

でもそれは大きな誤解なのです。

数多くのカウンセリングの成功事例を丁寧に検討していくと、自分の問題や悩みを克服し、
立ち直っていった人たちに共通する点が一つあります。
それは、自分にも思いもよらないことに気づくとか、全く知らなかったことを知るというよりも、
既に知識として知っていたこと、考え方や、世間では誰もが知っているような当たり前のこと
を、悩んだり苦しんだりしていくプロセスの中で、改めて実感していくということ
でした。

私たちは誰でも、問題や壁にぶち当たるのは、自分にはまだわからないことや知らないこ
とがあるためだと思いがちです。そこで、多くの本を読んだり、人に話を聞いたりして、
新しい知識や考え方、ヒントを得ようとします。もちろんそれで解決する場合は良いのです。
問題は、それでもどうしても解決しない場合です。

自分が直面した悩みや問題を解決するための答えは、実は、自分の心の中にあるのです。
つまり、
私たちは本当は、人間というものが、その悩みや問題を克服するために必要なこ
と、どんなプロセスを経験すれば立ち直れるのかということを、誰もが知っているのです。


ところが、実際我々は、実に多くの人たちが、日常の生活の中で躓いたり悩んだ場合に、
そこから立ち直ったり問題を解決できずに悩み、苦しむことになります。

どうしてそんなことになってしまうのか?

それは、
頭でわかっている、知っているということと、実際にそれができるということとの間
には、想像を超える大きな開きがある
からです。人が困難に直面しつつ、その問題を克服
していくためには、
知識や情報、ノウハウの知的理解など、役に立たないことが多い。
むしろ、
すでに知っているそれらの事柄を、改めて心の底から実感することで、初めて人間
は立ち上がっていける
わけです。

そのためにどうしても必要なこと。それは、
自分の中に今ある何か、自分でも認めたくない
自分などを正直に見つめ、それらを正確に言葉にして語っていく、そんな機会が必要
になっ
てくるのです。

とはいえ、正直に自分の内面を見つめ、それを言葉にして正確に語るということは、悩みや
問題に直面している場合は、簡単にできることではありません。むしろ、極めて困難な作業
だと言えるかも知れません。
また、下手に自分の内面に触れてしまうと、却って混乱を招くのではないかという不安もあ
るでしょう。

カウンセリングとは、自分一人だけでは、なかなか思うようにいかないそうした作業を、
専門家(カウンセラー)と一緒に、じっくり時間をかけて行っていく、そうした機会を提供する
なのです。

カウンセリングの成功事例を詳細に検討していくと、クライエントは
自分の内面をしっかりと
辿って、自分自身を正確に語ることで、悩みを克服し、人として生き生きと生きていくため
に大切なこと、当たり前のことを、改めて実感していく
のです。

そして、
そこまで辿れば、後はその人自身が自分自身で答えを見つけ出し、解決の道筋を
歩き始めていく
のです。

    ■カウンセリングの予約・お問い合わせは 
     TEL
 042-736-9448
          受付時間 月〜日 9:00〜20:00

             こちらからもお申し込みできます

 


      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  自分を好きになるセミナー  人間関係セミナー  恋愛・夫婦カウンセリング  

  メールカウンセリング  育児・子育て相談    メニュー

  CDセミナー   HOME
                        



カウンセリングサービス