■メールカウンセリングの成功率と反響について■


メールカウンセリングの成功率ですが、これまでのところ、
だいたい9割くらいではないかと思います。
面談カウンセリングの成功率というのが、一般的に言って、7割程度だといわれていますから、
メールカウンセリングの成功率はそれよりも高いといえます。

では、なぜ、面談カウンセリングよりもこのメールカウンセリングの方が、成功率が高いのか。
面談カウンセリングにくらべ、メールカウンセリングを受ける方は、
一般的に考えて、症状が軽い方が多い事がその理由でしょう。
また、ハッピーライフ実践会では、匿名のカウンセリングは基本的には受けていないこと、
有料で期限も設けていることが、やはり高い成功率の要因であると考えられます。

また、メールカウンセリングの場合、一ヶ月という期間内に、メールのやり取りを重ねるために、
一回きりで終わってしまいやすい面談カウンセリングに比べ、やはり、効果が出やすいという
ことも言えるのではないかと思います。

逆に、残りの約1割の失敗だと考えられるケースですが、
そのほとんどが、こちらがこれから本当のカウンセリングの段階に入るなと思っていたのに、
メールが来なくなってしまったケースです。ほとんどが、このケースといってもよいでしょう。
これは、とにもかくにもカウンセラーである私の力不足であり、
今後の大きな課題であると受け止めています。

また、これは、クライエントの方が「どうもありがとうございました。」と喜んで終了されても、
私としては、「これからなのに・・・・」という思いが残るケースも含みます。


追記-1
メールカウンセリングをさせて頂いている中で、クライアントの方から、クレームといった形で、
ご意見やご感想を頂戴したことは、これまで一件もございません。

これは、おそらく、クライアントの方が非常に素晴らしい方たちだったためと思われます。
前向きに、真剣に、そして本当に一生懸命全力でカウンセリングに挑まれました。
私からはそう感じられました。本当に尊敬の念を抱かずにはいられません。

これまでカウンセリングさせて頂いたクライアントの皆さんの努力と姿勢に恥じないよう、
今後とも一生懸命頑張りたいと思っております。


追記-2
これまでのメールカウンセリングの経験からすると、やはり、プチコース一回きりの方よりも、
スタンダード、もしくはプレミアムコースを継続された方の方が、カウンセリングの成功率は
高い傾向があります。

もちろん、その方の症状や悩みの深刻さによっては、プチコースの2往復のやり取りでも、
効果が出てくることもありますが、概して、やはり、メールカウンセリングで、メールのやり取り
を重ねた場合の方が、成功率も効果も上がっていくといえます。

そして、メールカウンセリングの場合、90%以上の方は、3ヶ月ほど継続することによって、
ほぼ、悩みや症状の改善がみられます。

悩みや症状の改善というのは、この場合、
「スッキリしました」「明るくなりました」「どうすれば良いかわかりました」「楽になりました」
「自分の感情に気づきました」「自分の思い込みに気づきました」「人と楽に関われました」
「元気が出てきました」といった本人の自覚や、問題解決に向けての具体的な行動を
起こした場合を指しています。

追記-3
メールカウンセリングが失敗に終わったケースを振り返ると、以下のようなことが考えられます。

・クライエントがカウンセラーのコメントに引用符を付けて返さないで、一方的に自分の書きたい
 ことを書き連ねて終わってしまった。

・カウンセラーが何か、目の覚めるようなアドバイス、自分の知らないようなことを教えてくれ
 ると期待してしまった。

・一つ一つのメールをザッと一度読んだだけで、繰り返し読むこともなく終わってしまった。

・カウンセラーからのコメントについて、「このコメントはどういう意味があるのだろう?」とか、
 カウンセラーの何気ないように見える質問に対して、自分の内面の検討・内省も含めて、
 じっくりと時間をかけて考えないで自分のコメントを書いてしまった。

・自分の問題はあくまでも自分で解決する。人から答えをもらうのではなく、自分で答えを出
 していくんだという姿勢に欠けていた。

・カウンセラーがクライエントと信頼関係を築けなかった。

・カウンセラーの応答(コメント)が、クライエントの問題解決を促進するには不適切であった。

・クライエントとカウンセラーが、問題解決の方向性を共有・確認できなかった。

以上のようなケースが考えられます。


★メールカウンセリングを受けた方々の感想から(ほんの一部抜粋)★

「メールカウンセリングを受けたお陰で、私にも、私の家族にも笑顔が増えました」

「いままで本を読んだり病院に通っても、何かあまり手ごたえはありませんでしたが、
 先生のメールカウンセリングを受けて、初めて自分の中に手応えみたいなものを
 感じました」

「先生のメールは、本当に暖かいですね」

「先生のメールカウンセリングを受けてから気持ちに安定感が出てきて 
 無理をしなくなりました。
 そして 自分を責めないようにもなりましたし今は 主人とも仲良くできており
 家族が家族としてやっと 本当にひとつになれています。
 私の心も安定しています。
 私は 先生のサイトでメールカウンセリングというものに出会えて
 本当に良かったと思っています。
 自分自身を見つめるいいきっかけになりましたし
 なにより 自分を取り戻せたと言うか安定した日々を送ることができるようになったことに
 感謝しています。
 もしも メールカウンセリングに会っていなかったら・・・・と
 考えるとぞっとします。本当に・・・。
 先生 私の心を救ってくださって 本当にありがとうございました。」

「一人で悩むよりも、メールカウンセリングで自分のことについて
 書いてみたほうが、気持ちが楽になれることがわかりました。」

「カウンセリングが 終わってからさらに、辛く苦しい毎日が続きましたが、
 まさパパさんから頂いた観音様のお話を 大切になんとか頑張って
 これたように思います。」

「カウンセリングの後から、憂鬱だった気持ちからも抜け出せることができ、
子供もとても落ち着き始め、いろいろ自由にさせてもらえることでかえって
素直な子になりました。今は息子への愛しい気持ちでいっぱいです。」


                      お申し込み方法は簡単!


                           
戻る