現役の心理カウンセラーが臨床の現場から
    リアルなメッセージを送り続けています


      〜臨床現場からのメッセージ〜

              加筆修正ダウンロード版
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
好評のブログから評判の高かったメッセージを抜粋し、更に加筆修正を加えて
一冊の電子書籍(PDFファイル)に再構成致しました。
   ----------------------------------------------------------

  ・人生の節目で決断に迷った時に
  ・人間関係で行き詰った時の道しるべとして
  ・自分に自信を失いそうになった時に
  ・ついつい弱気になってしまいそうな時に
  ・生きる指針、生きる意味を探そうと思った時に
  ・人間を知る、自分自身を知るためのバイブルとして


  そんな時にこのブログを持ち歩き、事あるごとに開き読み、
                  あなたの羅針盤として活用してください。



私がブログを書き始めたのは2004年の11月からです。その後、時折ブログを読んで
感想のメールを頂戴したり、カウンセリングの中でブログを読んで思うこと、考えるこ
とがあったと話して下さる方もいたり、あるいはカウンセラー仲間から「先生のブログ
のファンで、いつも読ませて頂いています」と言って頂けることもあったり、
予想して
いなかった反響を様々な形で直接感じる
ことができました。

私なりになぜこのような反響を得ることができたのかと考えてみると、それはやはり
臨床の現場で実際に起きていること、取り組んでいることを下敷きに書いている
からではないかと思います。

私がこのブログで本当に伝えようとしていること、伝えたいことは、頭の中だけで考え
たことでもなければ、理論・理屈といった机上の空論でもない。専門書を読んで得た
だけの知識が一人歩きしたような内容でもなければ、そのへんの理論を拾ってわかっ
たようなことを書いているわけでもない。

そんなことでは読む人の心に伝わるもの、響くものを伝えることはできないでしょうし、
書いている私自身が一番しっくりとこない、違和感を拭えないままに書くことになり、そ
れではロジャーズの説く「自己一致」している状態ではなくなってしまいます。

私がこのブログを書いている時、また、改めて今回編集・再構成をしている時、自分が
読者に伝えようとしていることはこういうことなのだと再認識するに至りました。
それは、次のようなことです。


 ◆私自身が何人ものクライエントの方々と、様々な問題について行ってきたカウン
   セリングの中で話し合ったこと、実感したこと。

 ◆小学校という教育現場で子どもたち、親御さんたち、先生方とのカウンセリング、
   コンサルテーションの中で、共に考え、悩み、そして打開策、解決策を導き出そう
   と必死にやってきた経験の中から本当に胸に響いたもの、心から痛感したこと。




以上のような直接的な経験の中から伝えているメッセージなのです。

そうした現場のリアルな声、経験、実感したことだからこそ、読む人の心に響くというか、
心が動かされるというか、それがために、これまで予想以上の反響を頂けたのではないか
と思うのです。

今回電子書籍(PDF)に編集させて頂いたのは、ブログの中でも「自分を好きになるため
の心理学」と、「人間関係(コミュニケーション)の心理学」というテーマで書かせて頂いた
ものの中から、特に反響のあった25のメッセージを選りすぐり、しかもそれぞれのメッセ
ージ(文章・内容)にかなり加筆修正を新たに加えたものです。

25のメッセージの項目を一部ご紹介します。


 ■自分に自信を失った時にどうすれば良いのか
 ■自分の好きなこと、やりたいことが見つからないと言うアナタへ
 ■「この仕事、向いてるのかな?」職業選択、適性の問題
 ■迷った時の決断の仕方は
 ■どうしたら自分を変えられるのか
 ■どうすれば自分らしい生き方・人生を獲得できるのか?
 ■調子の出ない時、スランプからの脱出法
 ■自分の言いたいことを言って、人間関係を壊さないようにするには?
 ■相手に「ノー」と拒絶されるのがどうしても怖いという人へ
 ■なぜ、人と会ったり会話をしたりすることが苦手(怖い)だと思うのか?

 他

私としては、この「臨床現場からのメッセージ」をプリントアウトして、常に持ち歩くことを
お勧めしたいところです。私自身も自分のバイブルの書や、カウンセリングの覚え書き
などをいつもカバンの中に忍ばせていて、時間があればそれらを読み返しています。

人間は忘れる動物です。どんなに感動したり、どんなに鮮烈に印象づけられたことであ
っても、何か新しい情報や経験をすることで、スッと頭の中から忘れ去られてしまうもの
です。

だからこそ、繰り返しくりかえし、何度も読み返すことによって、はじめて自分のものにな
っていくといえると思います。ある人が、「セミナーの講義をお守り代わりに持ち歩いてい
ます」と仰ってくださいましたが、これは上手いことを言うなと思いました。

臨床の現場から生まれた私の渾身のメッセージが、皆様のお守り代わりになるのであ
れば、一人の心理カウンセラーとして、これほど嬉しいことはありません。

今回、この電子書籍はできるだけ多くの方々に持ち歩いて頂きたいという私の勝手な
思いから、購入価格をこれまでにない格安な価格(感謝特別割引価格)にさせて頂き
ました。そして、ご購入後、できるだけすぐにあなたのお手元に届き、お読みいただける
よう、クレジットカードでお求め頂けるように致しました。


      ■臨床現場からのメッセージ■

           【加筆修正ダウンロード版】

PDF 58ページ 特別サービス価格 500円感謝特割価格)  

               
※支払手続きを終了後、48時間以内にご案内のメールが届きます。万が一48時
間経っても 届かない場合は下記までご連絡ください。
 
 office@counselinglife.com

 042-736-9448
                                ■ハッピーライフ実践会


セミナーやレッスンの講義とはまた違った、私自身の経験から感じ取ったことが中心です。
そしてその経験というのは、何度もいうようですが、臨床の現場での生の経験であり、そ
れは現場のリアルな声と言い換えても良いと思います。

教育現場では、現場から遠い机上の空論から作成された立派な教育要領や再生案が、
また一つ絵に描いたもちとして学校現場に送り込まれようとしていますが、現場の再生に
は現場の声が尊重され、活かされることが最も近道なのだということが社会に広く理解を得
られる日が来ることを祈りつつ、このメッセージを世に改めて送り出したいと思います。


追伸:
今回編集・再構成したのは、「自分を好きになるための心理学」と、「人間関係(コミュニケ
ーション)の心理学」のカテゴリーからの抜粋でしたが、「スクールカウンセラーとして(親子・
子育て・教育)」や、「カウンセリングと心理学」のカテゴリーについても、順次編集・再構成
して、電子書籍として皆さんが購読できるようにするつもりです。

その時はまた、お知らせ致しますので、楽しみにお待ち頂ければ幸いです。


 2007年 3月23日 

 ハッピーライフ実践会 代表 鈴木雅幸



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 自分を好きになるセミナー  人間関係セミナー  恋愛・夫婦カウンセリング  

 復活!コンプリート特別パック  育児・子育て相談    メニュー

 面談カウンセリング   HOME  ブログ